好い香りが漂ってきます ~沈丁花~


これはもう、満開と言ってよいのでしょうか・・・

去年の春にホームセンターの園芸コーナーを横切ったとき、

フッと好い香りがして振り返ったら、白い鉢植えのこのコが居て、

とっても香り高いのに控えめに映るその姿に魅かれて連れ帰り、

花が終わったのを見計らって、地植えにしてみたのです\(^o^)/

kotorichanは園芸素人ですから、そんなに手は掛けれないのです(^-^;

出来ることと言えば、水遣りと雑草取りぐらい…(雑草生えてますね)汗

前の年に、枯れ木があったのが台風で倒れてしまったので、

『おぉ!ちょうど良い場所がある♪ある♪』と思い、適当なカンジで穴を掘り、

この場所に植え替えて季節はめぐり、暑い夏を越え、秋に月を仰ぎ、

木枯らし吹く冬を耐え(宮崎に雪は降らなかった)、そうしてまた巡ってきた春のある朝、

玄関のドアを開けて表に出たら…、ふうっと・・・・・

kotorichan、ついついクンクンしながら香りの元を辿って行きましたよ( *´艸`)

そのときは、まだ三分咲きくらいだったんですけど、先週にはこんな風でした♪

♪~降りしきる雨の吐息に 濡れて傾く沈丁花[じんちょうげ]~♪ by 石川さゆり

・・・なぁ~んて歌もあったよなぁ~~~なんて!世代まるわかり('ω')ノ

沈丁花は、三大香木の春の選手!夏の梔子(くちなし)!秋の金木犀(きんもくせい)!!

~~~あぁ~~~こうやってみると、kotorichanは香木好きみたいですね。。。

金木犀は何とか育ってます\(^o^)/でも、梔子は枯らしてしまいました(T_T)

よし!!今度は梔子をなんとかしよう!(^^)!

kotorichan、目下の楽しみはkotorichanchiの西側の垣根を覆う

ジャスミンの花のコたちの開花です🌸🌸🌸🌸🌸

お家に居ながらにして季節が感じられるのは、なかなかよいですよ☆☆☆

いろいろと目に見えない脅威もあったりするけれど、

そんな時こそ不安ばっかりに縛られずに、気分転換しましょ\(^o^)/


〒880-0904
宮崎県宮崎市中村東1丁目1-19
アネックス宮崎1F

  • Facebook
  • Twitter

©2019 by SUN Kuras